【人の 吉凶は 動より 生ず】

 贈り物 贈り物の手引書 お買い物の手引書 相性 吉方位 運気上昇 運勢上昇 お手伝い 開運引受人 

気学八方位

 気学八方位

 * 気学八方位

 地図上に於ける方位の見方は、世界地図や、日本地図に於いても、上部を北とし、下部を南にしています。気学八方位に於いては、現在の地図を、逆さにした状態で、方位を観るのが常識です。

気学八方位の図
気学八方位の図

 上記の様に、地図上に、線引きをします。住居の変化が無い限り、その地図の、線引きは、永久に使用できます。但し、転居した場合には、基点が変わるので、地図を交換して、線引きをして下さい。4ヶ月後より、有効打と成ります。

方位と、十二支の関係図


方位北東南東南西西北西
十二支丑 寅辰 巳未 申戌 亥
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
気学
通称表鬼門裏鬼門
方位角度60°30°60°30°60°30°60°30°

上記の関係に成ります。

 この方位の【気】を如何に上手に、使いこなすかにより、人生、一生の、運勢を、徐々に変化させるか、それとも、大変革を起こすか、自分自身での、未来人生設計計画書を作成するための、知識です。

 この、未来人生設計計画書を作成するに当たり、注意すべき事柄が有ります。それは、将来の、希望、目的が無ければ、未来人生設計計画書を作成する、必要は有りません。

 何度でも、書きますが、彼方此方と、転々と、友人、知人、愛人・・・・等を、泊まり歩く様な、寝所を変えたり、「根なし草」の、人生、又、転々と、住所を、変える人の様に、住居や、住所の定まらない人達には、運勢は、絶対に、開運出来ませんので、未来人生設計計画書を作成する、必要は有りません。

 この様な、人物には、我々、気学人は、絶対に、指導しません。早々の退散を願います。然し、この行動(引っ越しの中毒患者)を、考えを改め、苦しいでしょうが、4ヶ月以上、居住地点を変える事無く、構える事が出来る様に、成るのであれば、その時は、又、此の、HP・URL http://9st.jp を覗いて下さい。その時は、必ず、人生が変わっている事に、気付いているでしょう。

 脱線しましたが、如何に、自分の、足場固める、基点の重要さを知って頂くための、書き込みです。

 【気】の正体とは、宇宙空間に於ける、振動で有り、波動で有ります。人類を始めとして、あらゆる生命体、固体に、干渉する、振動・波動で、【薬】でもあり、【毒】でも有ります。

 又、別の、見方をするならば、普段から【気】を気にしなければ、何ら、【気】は、特別に、あなただけに、干渉する事は、有りません。【気】は、常に、完全平等にして、其処に存在します。

 然し、【気】は、気付いていなくても、【気】自身は、全人類、全生命体・・・・等、宇宙空間全て、【気】に溢れています。そして、方位は、【八方立方体】としての、拡がりと捉えます。

 方位とは、二次元的な平面の地図に、線引きをして、方位を直線状に、描くのですが、移動する地球上に於いては、三次元で有るが故に、【八方立方体】として、方位を捉えます。基点の上下にも、方位が、存在する事に成ります。(中心点・方位の上下

 自分自身の、方位の捉え方は、中心、基点、寝所、自宅、住所、・・・・等、中心と考えられる場所、地点を基点として、地図上で、東西南北を決めます。絶対に、頭の中だけで、方位を決めないで下さい。必ず、方位を間違って記憶しています。この勘違いが、とんでもない、事件の発端となり兼ねませんので、必ず、地図を開き、再三、確認願います。其の度事に確認してください。

 上図の様に、地図上に、線を引き、太陰暦での1年間は、寅月の、ほぼ、2月4日から、始まります。十二支では北を【子(ね)】とします。【子】は12月です。


このページのトップに戻る



認証コード(8522)

 

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional