【人の 吉凶は 動より 生ず】

 贈り物 贈り物の手引書 お買い物の手引書 相性 吉方位 運気上昇 運勢上昇 お手伝い 開運引受人 

気の正体

 「気」の正体

 「気」とは、宇宙全体に、隙間なく、よどむ事無く、際限のない広がりを持ち、全ての物の中に浸透し、あらゆる生命体に、影響を与え、存在していると確信しています。
 
 その、「気」の影響力は、全てのものに、平等であり、偏ることのない振動を「宇宙始」より、永遠と供給しています。

 振動波及は、常に、一定化し、地球上に於いても、動きの無いもの「静」には、安定した平坦な、振動を供給し続けます。

 動きの無い物「静」は、大体に於いて、存在するに当たりその寿命は、動きを持つ者より、長寿になる事が多い。大木は、200年、2000年と、生命を維持している事もあります。動きの無い物「静」には、「気」の、振動波及は安定しているのです。

 然し、人間を始めとして、動きのある、動物たちは、動き「動」により、運気の波、その振動の中に、飛び込まなければならない、定めに有ります。

 人が動けば、風が起こり、周りが騒がしくなり、運気の波動に、晒される事に成ります。

 「静」から「動」へ、変化する度に、「気」振動波及は、平坦供給では有りません。始めは、小さい波であるが、人生を重ねて行く内に、生まれた、本命星(九星)の遁甲(とんこう)により、その、振動波及に、著しく違いが出てきます。

 人生の、24歳~63歳の間は、誰にでも、九星により、大波が顕著に現れますが、その、チャンスを知ら無い人が、多いのが、現実です。

 本命星 九星に於ける終期運勢を比べてみます。

初年運・・・24歳~45歳     3度の大波(攻撃チャンス)

中年運・・・33歳~54歳     3度の大波(攻撃チャンス)

晩年運・・・42歳~63歳     3度の大波(攻撃チャンス)

 上記の様に、本命星 九星により、運勢の違いが出ます。此処の処を知っているか否かにより、人生設計の図式が変わります。

 「気」は、平等では有るが、生まれる本命星により、早、遅が有りますが、是だけでは有りません。

     「吉凶は 動より 生ず」

 「気」は、果報も同じですが、あなたの処へ、出向いて来る事は有りません。掴みに行かなければ、あなたの、運は開かないのです。

 「気」は、行動によって、吉方位の場所、又は、其処の場所の物(例えば:お水 お土)を採ってくる行動が、「気」の振動を大きくさせる、発動源に成ります。

 「気」は、あなたが来るのをじっと待っています。掴みに行きましょう。

 気学は実践哲学です

 

 

 

 

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional