【人の 吉凶は 動より 生ず】

 贈り物 贈り物の手引書 お買い物の手引書 相性 吉方位 運気上昇 運勢上昇 お手伝い 開運引受人 

三碧木星

陽運期 第二期【盛進】 本年度は、本命星が「東」へ遁甲(回座)しています。

 本命星が、「震宮」東へ回座すると、開運第二期と成ります。天地の力の作用は、前年度の、6倍と成ります。

 心身と共に忙しく、騒がしい歳に成ります。天地作用の力は、有るが、東の空が、白々として、未だ、太陽は出ていない、山の向こうが明るくなってくる様子、陽明、黎明の時です。

 お店を構えている人は、店の評判が上がり、世間の人に知られる事に成ります。「驕れる者、久しからず」調子に乗りすぎない様にしましょう。

 多忙だが、利益には結び付かず、車に例えるならば、アイドリングを済ませ、正に、走り始める状態に有ります。

 明るくなって来る時なので、秘密が、表沙汰に成るのも、「東」の特徴と言えます。一方、税金等で、お叱りを受けたり、浮気もバレます。

 口の災い、小言の一つや、二つは増えますが、焦りは禁物。発展の象に、本命星が、回座していますので、新事業も良いでしょう。

 然し、タイミング的には、1/3の、実態が在れば、突き進めるべきです。但し、事前の、リサーチは、入念にして下さい。

 個人的にも、何をやっても、調子がよく、運のいい時は、こんなものかと、確認する事が出来ます。兎に角、運の良い歳です



認証コード(6661)

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional