【人の 吉凶は 動より 生ず】

 贈り物 贈り物の手引書 お買い物の手引書 相性 吉方位 運気上昇 運勢上昇 お手伝い 開運引受人 

お水採りの勧め


 お水採りの勧め

足柄の水

 お水の持つ、不思議な能力を記載しましょう。自然水には、あらゆる、有効成分を吸収する能力を備えています。自然水の有効成分の中には、気学で言う処の、その場所の【気】を含み、「保気」しています。

 この、【保気】されている【気】を利用して、開運・運勢の上昇や、健康体を創造するのに、利用します。利用する事により「孟母三遷の教え」中に有る様に、「祐気の軌」の路線に乗り込みます。

 祐気を取り込むと、その時の、方位に於ける、祐気作用は、60年間、「生々不止」(しょうじょうふし)となり、祐気作用として、廻り始め、持続します。

 方位とは、一方向ではなく、個人の九星・年ごとに、方位が変わりますので、その歳の、祐気方位表を観て、実践する事に成ります。

 その為の、祐気方位表が、必要と成ります。


祐気方位表とは・・・九星、其々に、祐気方位が有ります。月により、日、時間の指定が有り、それ以外の日、時間では、祐気方位とは、見なされません。その歳の、祐気の方位を表にした物を祐気方位表と言います。

是非、祐気方位表を、手に入れて下さい。

 又、九星によっては、1年間「お水採り」が、全く無い歳も有ります。

必要であれば、「祐気方位表」を無料で、お分けします。

 ご希望の方は、プレゼント部屋へ、移動して下さい。但し、お一人様分とさせて頂きます。


 お水採りでの、祐気作用は、小さい作用ですが、長い人生の道のりを考えてみますと、最初のつまずきで、コースを間違えると、落ち着く場所から、かなり離れた場所に、難着陸してしまいます。

 「お水」採りをして、その「お水」を飲用することで、運勢の立て直しが可能と成り、自然と、【祐気】の軌に乗り込む事に成ります。

 湧水や、井戸水を採るのに、お金はかかりません。然し、お水採りを実践しない人の言い訳は、「時間が無い・暇がない・お金がない」又は「余裕がない・湧水の場所が分からない・足が無い」と、ナイナイ尽くしで、行動に移せない人が大半です。


「お水」採りは、絶対の、お勧めです。


 西川きよし氏では有りませんが、お水採りを読んで下さっているあなたに、「お水採りを勧めます」是非、行動して下さい。必ず、効果が出ます。「小さな事からこつこつ」とです。

 必ず、他の人から、「何かやっているの」と聞かれます。自分が変わった事を、実感できます。自分が変われば、周りも変わります。だから「果報は、寝ていては、やって来ないのです」掴みに行かなければ、幸せは、あなたの横を通り抜けて、行きます。


 
 自然水のブームが何故に起こったかは、定かでは有りませんが、自分自身で、気付いた人は、少ないと思います。

 国の機関や、医学界に於ける、色々な薬品や、添加物等の、薬での、副作用を解明し、報道が有ればこそ、その重要性に、気付かれたのではないだろうか。

 然しながら、「・・・・産の自然水」と、銘を打って、コンビニや、スーパー・百貨店等で、販売されている自然水は、別物で、何処から来ているかも分からないうえに、殺菌消毒をして居るので、自然水とは、言えない状態の「水」です。

 気学で言う処の、自然水とは、湧水で有り、生活排水や、汚染物質が混入していない、【お水】を指して言っています。

 故に、コンビニや、スーパー・百貨店等の販売での、自然水は、気学に於ける、祐気の作用、効能、効果は、絶対に有りません。何故ならば、食品衛生法を遂行しなければ、販売できないからです。

 又、無暗矢鱈(むやみやたら)に、湧水や、井戸水を採水して、飲用すれば、良いのかと、尋ねられれば、それは、早計で有り「仏造って 魂入れず」の行為と成り、気学に於ける、祐気の作用、効能、効果は、有りません。水道水よりは、身体に、良いと言えるでしょう。

 身体に、良いと言うだけで、気学で言う処の、【祐気】の波動による「生々不止」(しょうじょうふし)の振幅作用は、発生しません。

 ただの、自然水ですが、採水するにも、気学論理に基づき、【吉方位】【年・月・日・時間】を指定し、採水する場所に、礼を尽くし、決められた、時間に、一口飲用してから、決められた器に、採水し、決められた場所に保管して、一口飲用してから、24時間以内に、又、飲用します。24時間を過ぎる事無く、採水したお水を、飲み続けます。

 ルールの概要を記載しましたが、この様な過程を経て、採水をした後、お水が無くなるまで、飲用します。

 お水採りの有る月間中には、2~3回の採水日が有りますので、新しいほど、効能、効果は上がります。

 その際、お水が余った場合は、排水溝に捨てるのではなく、家の周りか、鉢物の水やりに、使用して下さい。



 大切な「お水」なので、軽率に、扱わない様にしましょう。


家の周りに、お水を撒く行為とは?
その家に、悪しき霊や、人物を退散させる為のバリアーを張る事に成ります。
観賞用の花や、植木に、お水をあげる行為は?
お花や、植木が、元気に成ります。

<注>・・・「お水採り」を実践するには、「お水採りの作法」が有ります。必ず、お読みください。

 
このページのトップに戻る

気学 実践教室に戻る



認証コード(0662)

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional